里親申請される方の条件について


里親になるには動物に対する責任と生命に対する尊厳、
そして最後まで面倒を見る
決意と生活環境がある事が必須です。

下記の条件を満たし内容に
同意できる方のみお申込みをお受けいたします。



里親申込の条件


里親申込には下記に示す条件を実行できる方のみが対象となりますので、本条件を注意深くお読みください。
また、条件に全て同意された方でも里親になれる事を保証するものではありません。 ご理解をお願いします。

 里親紹介の主旨
本会は非営利団体として保護を必要とする犬に対して動物愛護の基本理念を基に犬の生命と生活環境を守る事を目的に活動をしています。その為、ペットショップ等とは根本的に異なり、譲渡を受けた保護犬の一生を里親として責任を全うできる方に委ねる事を目的としております。

 飼育に対する責任
飼育の責任者は犬を放置することなく、飼育できる時間を確保することが必須です。時間の確保は責任者と家族(又は相当する第三者)で実行できる環境を保証しなければなりません。また、飼育は終生することが必須であり飼育放棄は不可との認識に同意すること。

 健康管理と予防措置
譲渡に際し、不妊手術、予防接種、マイクロチップの装着の実施と費用負担を行い、譲渡時または譲渡後に発生した健康問題に適切な治療を行う事を行う。定期的に動物病院に通院し健康診断を受けさせるなどの予防措置を行う事に同意する。

 飼育環境の確保
室内またはそれに準じる環境で飼育が可能で、拘束などを行わず自由な行動を妨げる事となく、脱走・迷子などを未然に防ぐ環境を保証できる事。

 登録と狂犬病予防法
法規に基づく登録と予防注射の実施に同意する。

 報告の義務
里親は譲渡後の飼養状況の報告を怠ることなく、定める一定間隔での画像等による現状を提示する義務に同意する。また必要に際して会の訪問を妨げない。

 譲渡に関する費用の負担
譲渡の際に必要となる実費の負担がある事に同意する。 また譲渡後にた不測の事態により譲渡が無効になった場合に於いても負担した費用の返金は無いものとする。

 トライアルの実施
譲渡の条件に適合し、譲渡が可能になった里親候補に対して最終的な適正判断期間としてトライアルを実施しております。 このトライアル期間は2週間前後とし実飼育環境下での生活の中で最終的な相性適合認識や里親としての責任を実感することを目的とします。

 譲渡の決定と中断
譲渡の最終決定は当会が行い、如何なる第三者もその決定の可否を左右できない。当会が必要と判断した場合には、里親候補の意向に関わらずいつでも中断ができるものとします。

 その他の事項
譲渡犬の飼育場所は神奈川県内または近隣地区とし、会の訪問及び現況の把握が困難でない場所とします。

 免責事項

本譲渡で扱われた情報は個人情報を除き、当会の活動の一環として公開されます。公開に伴い損害が発生したとしても、当会は一切責任を負わないものとします。

当会は、当会に帰責事由がある場合を除き、里親申込者が本譲渡を受けた事により、他の里親申込者又は第三者に対して与えた損害、又は自身に生じた損害に対して、一切責任を負わないものとします。

本譲渡を受けるための費用、責任は、里親申込者が自己の費用と責任で行うものとし、当会はこれに関わる一切の費用及び責任を負わないものとします。





         


Copyright(c) 2014 D&E Corp. All rights reserved.